バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

スポーツジムのアルバイトは未経験でもできる!仕事内容や評判は!?

 

スポーツジムやフィットネスクラブでアルバイト入社をすると、様々な施設運営に関わる業務を行います。実際にそれぞれのスタッフがどのような役割や業務内容によってスポーツジムが運営されているのかを詳しく見てみましょう。

 

期待できる給与(時給)

稼げる度 都心部相場 地方相場
★★★ 約1100~1200円 約900~1100円

時給は他の業種と比べて若干高いくらいです。主に正社員が多いイメージを受けますが、実際はアルバイトスタッフも数多く活躍しています。

 

充実度(業務の忙しさ)

★★

担当する業務内容により異なりますが、基本的にそこまで多忙になることは少ないです。飲食店のようにお客様一人一人の対応をすることもないので、ピーク時の忙しさというものもありません。

 

体力は必要?

★★★

スポーツジムやフィットネスクラブにいるスタッフは運動神経抜群な人が多いイメージを受けませんか?でも実際は運動が苦手だけどスポーツや運動が好きという理由で働いている方も多くいます。スタッフ側は業務で激しく動くことというのはあまりないので、体力に自信のない人でも大丈夫です。

 

ただし、自身の体型には注意が必要です。あまりにも不健康そうな体型であると、ジムのイメージ低下につながるという理由から採用を見送られる可能性もある為です。

 

 

担当スタッフの種類

スポーツジムやフィットネスクラブには多くのスタッフがそれぞれの役割をこなすことによって運営をしています。具体的に5つの担当に分かれて業務を行います。

 

受付スタッフ

入店してきたお客様の対応や会員カードの作成をしたりします。大半のジムではスポーツ用品の販売を行っているところもあるので、そうした物品のレジ業務も行います。女性がメインとなる担当であり、初めて来たお客様のジム見学に同行する場合もあるため、施設内の情報は頭に入れておく必要があります。時にはお客様からのクレーム対応を受けたりと大変なこともありますが、パソコンスキルや接客など学べることも多くやりがいがあります。

 

現場スタッフ

器具の並ぶメインスペースにてお客様が正しく器具を使っているかの監視やトレーニングに関するアドバイスを行います。また、定期的にあたりを周回して器具に汗が残っていないかなどの見回りを行いお客様が快適に過ごせる空間作りに専念します。また、ジムによってはプールを併設しているところもあるため、プールの監視業務をメインに行うこともあります。

 

インストラクター

スタジオでヨガやエクササイズなどの講習や指導を行うスタッフです。意外にもこうした講習は資格の取得は義務づけられていないので、会社が行う研修を受けて合格することによって、アルバイトでも講師として参加をすることができます。そのため未経験者でも、ヨガの初心者教室など難易度の低い講習は一定の勉強と実務によって行うことは可能です。

 

事務スタッフ

会員の管理や入出金に関する業務などを行い、例を挙げると新規会員のデータ登録、会費を払っているにも関わらず全然ジムにこないお客様や会費の滞納者に電話をかけたりします。ジムによってはフロントスタッフと事務を兼任する場合が多いです。

 

清掃スタッフ

ジムにはスポーツ器具やシャワールーム・浴場があるので、これらの清掃を営業時間内にもする必要があります。ただし、規模によっては作業がすぐ終わってしまい実働時間が少なくなるので現場スタッフが兼任することも有り

 

面接対策と志望動機

当サイトで取材を行ったスポーツジム採用担当によると、まずは志望動機よりも身だしなみに注目をするという意見が多いです。現場に出る上でスポーツジムスタッフのらしさが見た目で感じ取れるかという部分を基準の一つにしているとのことでした。

 

  • 清潔感があるか
  • 標準的な健康体であるか

 

スポーツジムのスタッフはどのような担当になろうと、それぞれが接客を行うので最低限の見た目に対する意識が求められる業界です。アスリートのような抜群のプロポーションを保つまでの努力は必要としませんが、健康的な生活を心がけるようにしましょう。

 

続いて面接の志望動機では、「運動が好きなので興味がありました。」や「自分の明るさがこの仕事で生かせると思い応募しました」など、ポジティブな動機であれば問題がないでしょう。

 

ただし、面接時はハキハキとした応対を心がけるようにしましょう。ジムはあくまでも接客やコミュニケーションがメインとなる業務です。

 

向いている人

実際の業務を行うにあたり向き不向きがありますが、ジムで働く人の中にはどのような人が多いのかを挙げると以下となります。

 

運動が好き

ジムなので当然と言えばそれまでなのですが、実際に現場に出ていると常連さんなどに結構スポーツやトレーニングに関する話題を振られることが多いです。運動が好きであれば幅広い知識も吸収しやすくなるので、同僚やお客様からも信頼されるスタッフとなれるでしょう。

 

人と関わることが好きな方

フロントにしても現場スタッフにしても、お客様とはより近い距離で接するのがこのお仕事の特徴と言えます。基本的にジムに勤めると毎日のように同じ人たちの応対をするので、信頼関係を築いていくと世間話や時にはプライベートな内容の話をすることもあるでしょう。

 

スポーツジムのアルバイトは出会いがある?

 

結論から言うと出会いは多く、幅広い人脈を持つことが可能です。スポーツジムは在籍スタッフがだいたい男女半々となっていて、それぞれの共通点がスポーツに何かしらの興味があるということ。そのため共通の話題も出来やすく、交友関係を築きやすい職場でもあります。

 

また、ジムによっては非常勤講師(インストラクター)なども多数来ることがあり、定期的にそうした講師を交ぜた打ち上げや交流会が開かれることもあります。

 

そうした多くの交流が持てる環境から更に、個別の会に参加して人脈の幅を広げることもできるので、異性との出会いを求める人にとってある意味おすすめができる職場と言えます。

 

リアルな体験談

 

26歳男性
ジムスタッフとして業務をしています。勤務時間中は、周辺を歩き回りながら施設内の点検を行っています。

日中と夜の時間帯どちらもシフトで出勤することがありますが、日中はご年配のお客様が多めで、夜の時間になると客層がサラリーマンや若い世代と様変わりしますね。

長く勤めると自然とお客さんの多くと仲良くなれるのでトレーニングの話題で盛り上がっていますね。

そこで気づくのが本気で筋トレをしている方々はスタッフよりも遙かに豊富なトレーニング知識を持っているということ。笑


34歳女性
日中の時間帯に現場スタッフとして働いています。前職はレストランで働いていたのですが、その時と比べると精神的にも肉体的にも楽に感じますね。

お客様の多くは常連さんなので慣れればとても優しいし、飲食店のようにオーダーに追われる忙しさというのもありません。

私自身は運動が好きなので今の仕事はまさに天職であるとも思っています。今後は勉強をちゃんとして色々な講習を担当できるインストラクターを目指しています。


22歳女性
フロントスタッフとして勤務しています。入会案内から退会の手続きまで、接客をしながらついでの業務が多く四苦八苦するときもありますが、私のところはスポーツウェアを着ての仕事で、お客様も顔なじみが多く堅苦しさを感じることなく仕事ができるところを気に入っています。

 

スポーツジム・フィットネスクラブの良い点(意見抜粋)

 

  • 施設内のトレーニング器具が無料や割引で使える
  • プロテインやウェアなどの物販用品が割引で買える
  • 出会いが多い

 

 

残念な点(意見抜粋)

 

  • 時間帯によっては暇すぎて逆に辛いという意見も
  • 接しづらい方が常連にいる可能性も有り
  • 自身の体型にも気を使う必要がある

 

 

スポーツジムやフィットネスクラブのアルバイト応募方法の種類

 

アルバイトとして応募をする場合は、自宅周辺のジムに問い合わせをして応募を行うことになりますが、インターネット求人サイトにて自宅近隣の募集を確認してみることもおすすめです。

 

特に今回調査をしてわかったことは、自宅から最寄りのジムへの応募は、知人や友人の親族などが通っていて働きづらいという意見があること。たしかにご近所さんなどがジムの会員であった場合、顔を合わせる機会が増えるのでそれが嫌という方が多いのも頷けます。

 

ましてや何かトラブルが起きてしまったときに気まずくなってしまうという意見があり、たしかにそれはありえないことではないため、応募者の中には隣の駅に勤めていると言った方も一定数存在しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です