バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

やるき茶屋バイトの投稿評判と口コミ!仕事がきつい?

やるき茶屋は大庄グループが運営するバラエティに富んだ料理が並ぶ大衆割烹居酒屋チェーンです。

 

同じグループ店舗には「庄や」がありますが、やるき茶屋では文字通りお客様のやる気がでるお店としてオーダー注文を受ける時など「ハイ、よろこんで!」といった明るく元気な接客が印象に残るお店でもあります。

 

今回はそんなやるき茶屋でアルバイトをするAさんにお話を伺い、そこでの仕事内容や待遇など働く前に気になる部分を体験談として語ってもらいました。

 

また、経験者による投稿掲示板も下記にございますのでこれからバイト応募を検討している方は是非参考にしてみてください。

 

シフト範囲 時給相場
10:30~翌5:00 約900~1050円

 

やるき茶屋はお店により営業時間が異なりますが、ランチ時間帯の営業をしているところもあれば、深夜遅くまでやっているところもあるので、シフトの幅は取りやすく働きやすい環境と言えます。

 

Aさんによるとシフトは2週間ごとの提出となり、忙しくなる土日を集中的に出勤できる人は優遇されるようですが、実際には週2日出勤の学生さんなども数多く活躍していたので、学業を優先させながら働ける店舗も多いようです。

 

やるき茶屋の仕事内容は?

 

お仕事はホールとキッチンに分かれての業務となります。行う仕事自体はどちらも一般的な居酒屋と同じ内容になりますが、ホールでは「ハイ、よろこんで!」の掛け声をはじめ、特に明るく元気の良い接客が求められることになるので、バイト中は日頃から声を出していることが多い職場のようですね。

 

具体的な作業はオーダーを受けて料理を運ぶ、会計対応をする等を行いますが、お酒やソフトドリンクなどもホールが作るそうです。

 

キッチンに関しては、サラダや定番料理の盛り付けや仕込み、お皿洗いなどの未経験者でもできる簡単な作業から教わり、調理の部分も徐々に覚えていくことになります。

 

Aさんの職場でもアルバイトでありながら魚を一から捌いてお客様に提供をしている人もいるので、広範囲の料理スキルを学べる職場とも言えそうですね。

 

Aさん
ホール・キッチンそれぞれ研修があることに加えてマニュアルも充実しているので、初めてでも気兼ねなくできるバイト先です。

 

仕事のどこがきつい?

 

やるき茶屋に勤めるにあたって辛いと感じる部分はあるのか?Aさんに聞いてみました。

 

筆者
仕事で辛いと感じるところを教えてください。

 

Aさん
他のお店でもそうでしょうが、やっぱし土日や大型の宴会予約が入ったりすると走り回ることが多いですね。

 

筆者
お店特有というより、業界あるあるな忙しさがあるのですね。

 

Aさん
そうですね。あとは、明るく元気が取り柄のお店ですが、その分お客様も元気な方が多いようで・・・色々な指示やオーダーが集中していないと聞き取れないなんてこともありますね。

 

 

待遇はどう?まかないはある?

舟盛りのイメージ

 

Aさんの職場ではまかないとして、その日ごとにキッチンスタッフが調理をしてバイト終わりに出してくれるスタイルだったそうです。

 

大衆割烹だけあって様々な食材があるので、日替わりで和食や中華など、色々な食事を無料で楽しめることはお財布に優しく働く側からしたら大きなメリットと感じていたそうですよ。

 

また、交通費や昇給に加えやるき茶屋では毎月の売上に応じてちょっとしたボーナス(大入手当)が貰えるそうで、スタッフに対するモチベーションの向上をしっかり待遇として反映させている職場と言えるでしょう。

 

 

Aさん
忙しくなければ、シェフに食べたいものをある程度お願いすることもできたので、楽しみながら働けました。

 

※まかないや待遇は店舗により異なる可能性があります。気になる場合は勤め先へ確認しましょう。

 

ピアスや茶髪はOK?身だしなみは?

 

お店では支給される制服を着用します。ホールでは着付が簡単な作務衣にサロンエプロンを巻いたスタイルで頭部はバンダナを付けます。

 

キッチンについては割烹着スタイルですね。身だしなみに関しては、原則として清潔感のある身なりをする必要があるので、ピアスやネイルや派手な見た目をすることは基本的にNGです。ただし、髪色については茶髪までであれば許容をされていたそうです。

 

Aさん
身だしなみは居酒屋の中では若干厳しいかもしれません。

 

面接はどんな感じ?何を聞かれた?

 

Aさんのケースでは面接時の履歴書が不要で、お店から即日採用を貰えたそうです。

 

Aさんが思うやるき茶屋で採用されるコツはやはり、お店のイメージにもなっている「明るく元気な対応」だそうで、ホール・キッチン問わず面接時はとにかく前向きな姿勢とハキハキとした受け答えで、やるき茶屋のイメージに合った人材と思ってもらうことが大切なようです。

 

またAさんの面接では、仕事に関わる質問以外に趣味や自分の長所などの質問をされたそうですね。

 

最後に志望動機の部分ですが、これも店舗イメージに合わせて「活気ある空間で仕事をしたいと思った」などやるき茶屋に関連する事柄を伝えることがよさそうです。

 

 

やるき茶屋おすすめの応募方法

Wキャンペーン

 

やるき茶屋への応募は採用されるとお祝い金が貰えるマッハバイトからの応募がおすすめです。

 

マッハバイト経由で応募をすれば採用された後に初出勤日を申請することで最短翌日に5000~10000円の祝い金があなたの口座へ振り込まれるので普通に応募をするよりもお得に感じるはずですよ!

 

下記にマッハバイト公式サイト内にあるやるき茶屋求人一覧へのリンクを貼っているので、あなたが働こうとしている店舗が掲載されているか是非確認してみてくださいね!

 

 

【マッハバイト公式】やるき茶屋の求人

 

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 レビュー
by ちゃむ
思ったほど

身だしなみに関しては店長次第なところがあると思います。宴会や食べ放題もあるので、12月とかはかなり忙しい!