バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

さくら水産バイトの評判口コミ!身だしなみルールやまかないはどう?

さくら水産はヘルシーで美味しい海産物を提供する(株)テラケン運営の居酒屋チェーンです。

 

契約漁港から直送される新鮮な海産物や店長考案による手作り料理など様々な取り組みをしていながら大変リーズナブルな金額で楽しむことができる正に庶民の味方とも言えるお店ですが、アルバイト先として考えた場合はどうなのか?

 

今回はさくら水産でバイト経験があるMさんへのインタビューと他経験者の口コミ評判をまとめています。働く前に知っておきたい情報が盛りだくさんなので是非お目を通してみてください!

 

Mさん
20代前半のスタッフが多く、活気に溢れる職場で仕事自体も楽しめました。

 

※当記事はMさん監修とその他経験者のもと掲載しておりますが、応募時期・店舗によって内容が異なる可能性もあります。詳細は勤め先へご確認ください。

 

シフトはどのような形?

 

シフトについては週1や1日3時間などの勤務も可となっていたので、夜は学生バイトがかなり多かったです。シフトについては1週間毎に2週間先のシフト希望を自己申告する形となっていたのでほぼ100%希望する休みを私は取れていました。また、さくら水産は日中ランチ営業をしている所もあって時間幅が広く、主婦の方にも働きやすい環境だと思います。

 

Mさん
夜は学生中心ですが、スタッフが多かったので試験前とかもうまく休みを回せていました。男女比は半々ぐらいでお局的な存在がいなかったのも個人的には良かったです。笑

 

時給や昇給

 

時給は周辺にある居酒屋と大きくは変わりませんでした。ただ、約30時間の研修期間が設けられていてこの期間を終えると時給が100円アップします。(通常時給になる)また、昇給制度もあるので長期で勤める方にとっては向いています。

 

※編集部にて各店舗の求人票を確認すると、研修時の減給がない店舗もありました。

 

残業やヘルプはある?

 

私は残業もヘルプも一度も経験していないのでおそらくほとんどの方がそうだと思います。ただ、営業については11:00~14:00のランチタイムと16:00~23:30の居酒屋タイムがあるのですが、スタッフが足りない時やお客様対応に時間が掛かってしまう場合は発生することもあるかもしれません。

 

研修と教育

 

Mさん/ホール

私はホールでしたが、初日は座学でお店のことや会社、シフト提出などのルールを教わりました。2日目から実際にユニホームを着用してホールに立ち、先輩スタッフの動きや料理を運ぶために必要な卓番について学んでいました。配膳が一番簡単だからという理由で最初に教わっていたのですが、伝票や掛け声で「○○番テーブルお願いします」と配膳指示をされるので、まずはこの卓番を覚えていないとほとんどの業務ができないので覚えることが急務でした。また、昔は注文を紙に書いてもらうシステムだったのですが、途中でタッチパネルに切り替わったので今バイトをするなら昔よりも覚えることが少なくなっているし、先輩スタッフが研修期間はすぐそばでフォローしてくれるので特に大きなトラブルが起きることなく業務を学べていました。

 

K・Kさん/キッチン

レベルに応じて研修内容は変わっていく感じで、私は包丁すら使ったことがない素人から初めたのですが、最初は洗い物や盛り付けなど裏方作業が中心となっていました。そして、空いた時間で包丁の握り方から食材カットの仕方など技術的な部分を教わり、少しづつ調理の比重を増やしていきました。ちなみに後から入った、調理経験有りのスタッフは入社1カ月くらいで調理の方も任させていたのでスキル応じた対応をしている感じですね。ちなみに、さくら水産のキッチンはバイトでも魚を捌くまでをするので、中々他では味わえない経験をさせてもらえます。

 

Mさん
大半が学生ということで想像がつくかと思いますが、仕事は1から丁寧に教えてくれるので誰でもできるようになります。

 

さくら水産バイトの仕事内容

館内説明のイメージ

 

Mさん/ホール

来店されるお客様のご案内や、料理の配膳、テーブルメイク、お会計など接客業務全般を行います。現在はほぼ全ての店舗でタッチパネルが導入されているはずので、注文に関しては大分楽だし簡単になりました。キッチンから出来あがった料理をお席へ運ぶことやテーブル清掃などの繰り返しになりますが、ドリンクを作ることもするのでメニューもしっかり把握しておくことが大切です。また、さくら水産では「店長のおすすめ」という各店オリジナルのおすすめ料理を日替わりで提供しているのでこうしたメニューをお客様に説明することもあります。ちなみにこの「店長のおすすめ」は店長だけでなく、アルバイトスタッフが考案したものがメニュー化されることもあります。店長や他のスタッフとおすすめについて「こんなものはどうか?」なんて話合ったりする機会もあるので、これがスタッフ間のコミュニケーションを繋ぐ役割もしていて非常に人間関係が良好でした!

 

K・Kさん/キッチン

調理、盛り付けや仕込み、洗い物、厨房内清掃などを行います。経験が一切なければサラダ類の盛り付けや食材カットなど簡単な業務から各ポジションとなる焼き物、揚物、お造りまでを順番に学んでいき実際の調理も行います。ちなみに魚の焼き加減やポテトなど揚物類の時間は決まっているので、マニュアルや指示通り作れば大抵は誰がやっても同じクオリティになっています。ただ、魚を捌く工程に関しては厚みなどもしっかり意識して切らないとバラバラになってしまうので多少の練習が必要です。最初は毎日のように新しいメニューを覚えて作ることを繰り返してたので、それが楽しく感じていました。また、ある程度の経験を積むとスタッフ用のまかないを作ったりもしていました。

 

大変・きついと感じる部分は?

 

Mさん/ホール

安いから飲み過ぎる人がよくいます。言い方は悪いかもしれませんが、お酒の飲み方を知らない若い方達が限度を超えるはしゃぎ方をして対応にあたることも経験しているので、客層に関してははっきり言って悪いと思える方がいるのも事実です。また、居酒屋では普通のことなんですが各テーブルで注文は一度に全てではなく、小分けに頼まれるので忙しい時は何度も配膳で行ったり来たりをするので、金曜や土曜の夜に出勤すると足がパンパンになっていることがありました。

 

K・Kさん/キッチン

和食メインのお店の大変な部分でもあるのですが、盛り付けに関しては手を抜くということができないので常に時間に追われている感覚でした。刺し盛で言えばツマや紫蘇を飾って「見た目」もこだわる必要があるので、手のかかる料理が集中するときはほんと大変です。また宴会の受付もしているので、忘年会シーズンとかは日によって戦場と言っても過言ではないかもしれません。宴会の準備をしつつ一般オーダーにも対応していかなくてはならないので、経験の浅いスタッフで中心に構成されるとできる人にかなりの労力が掛かることもあります。

 

まかないや待遇はどう?

まかない海鮮

 

まかないは無料でキッチンスタッフが作ってくれるスタイルでした。家での調理が面倒な魚をお刺身定食やなんとお寿司まで新鮮な状態で食べれることはとても良かったです。また、店長のおすすめに出すメニューを試作的な意味合いを含めて食べることがあったり、食に関してはかなり満足ができる職場ではないでしょうか。

 

Mさん
魚好きならかなりおすすめ!みんなで和気あいあいと食べる時間は親交も深めますし、一日の楽しみともなります!

 

制服・髪型髪色・ピアスなど身だしなみ

 

身だしなみに関しては制服が貸与され、自前で用意するものはサンダルとTシャツでした。髪型髪色など見た目の部分ですがこちらは自由度が高めで、清潔感があれば髪型自由、茶髪OKなどおしゃれをしながら働くことができます。ピアスについては片側1か所までOKでイヤリングは不可と言われていました。その他では濃い化粧や香水は飲食店にふさわしくないという理由でNGとなっていました。

 

Mさん
華美な感じを出さなければ特に言われることはありません。この点は女性にとって働きやすい要素の一つになっています。

 

面接で聞かれることは?志望動機はどう答える?

 

面接は普段着で向かい大体15分くらいで終わる内容でした。聞かれたことに対しては、出れる日出れない日などのシフトの細かい部分の確認やアルバイト経験の有無、当時学生だった私はどのくらいの期間まで続けられそうかなどの質問をされていました。

 

ちなみに面接の時からホールもキッチンも経験は全然気にしていないと直接言われていたので、面接で大事なことは態度とかマナーの部分にあると思います。特にさくら水産に入って思ったことは、みんなフレンドリーで明るい性格の方が多いのでそうした人を好んで採用しているのかなとも思っていましたからね。

 

志望動機の部分についても「通いやすく雰囲気が良さそうだった」という簡単な理由で採用を貰っているので、応募が集中していない限りは普段通りの対応をすれば大丈夫と言えそうです。

 

Mさん
常連さんには割とフランクな対応ができたりするお店なので「きっちりかっちり」も大切ですが、人柄も見られていると思います!

 

K・Kさん
面接の時に「包丁すら触ったことないけど大丈夫ですか?」と質問したら「全く問題ないですよ。」と答えてくれました。色々なスキルが身につくし、アルバイトのアイデアも積極的に取り入れてくれる社風なので、キッチンバイトしたいならおすすめです。

 

さくら水産パートアルバイトおすすめの応募方法

Wキャンペーン

 

さくら水産へのパートアルバイト応募は採用されると5000~10000円のお祝い金が貰えるマッハバイトからの応募が働き手にとってお得なのでおすすめ!

 

マッハバイト経由で採用され、初出勤日をマッハバイトに申請することで最短翌日に前述の祝い金があなたの口座へ振り込まれますからね!

 

下記にマッハバイト公式サイト内にあるさくら水産の求人一覧へのリンクを貼っておりますので、あなたが働こうとしている店舗が募集をしているか是非確認してみてください!

 

 

【マッハバイト公式】さくら水産の求人一覧

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー