バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

ペットプラス(PetPlus)バイトの評判・口コミ・体験談!

ペットプラスは子犬・子猫の専門店として全国に展開する国内最大手のペットショップチェーンです。人々の心を豊かにしてくれるペットはもはやなくてはならない存在ではありますが、そんな子犬・子猫を幸せの配達人である愛情たっぷりのスタッフさんが送り出してくれる素敵なお店のペットプラスではどんな仕事するのか?未経験でもできるのか?

 

今回はそんなペットプラスにフリーターとして勤務経験があるIさんにお話を伺い、そこでの仕事内容や待遇など働く前に気になる各種情報を聞き出し記事にしました!また、経験者用投稿掲示板も下記に開設しているのでこれからお仕事を考えている方は是非参考にしてみてください!

 

Iさん
可愛い子犬・子猫に囲まれて仕事ができたことは本当に幸せな時間でした!大変だったり辛いこともありますが、仕事を通じてよりペットへの理解が深まるので動物好きなら絶対おすすめできる仕事です!

 

シフトはどのような形?

 

シフトについては週5日7.5hのフルタイムが基本ですが、パートアルバイトであれば週3日など短い出勤を対応してくれることもあります。ちなみに固定シフトではなく1ヵ月毎の作成となり、私は早番としての担当だったのですが人員状況によって中番や遅番もわずかですが経験しています。

 

Iさん
私の職場には週3日出勤のスタッフも居たのでシフトは応相談になると思います。また、月給制アルバイトや正社員登用などキャリアアップも用意されているので、がっつり働ける人におすすめな仕事です。

 

研修はある?未経験でもできる?

 

ペットプラスでは約6か月間の長い研修期間を通じて、接客の基礎から子犬子猫に関する知識まであらゆる部分を学ぶので専門学校に出ていない完全未経験者でも活躍できるフィールドは用意されています。

 

健康管理のための温度調整や体調のチェック方法、抱っこの仕方など本当に様々な知識を学ぶことになるので最初は特に大変に感じるかもしれません。しかし、間違った認識をしないように時間を掛けてこうした部分は教われるので焦らず確実に覚えていく姿勢が大切と言えますよ。

 

その他、お客様対応の仕方やレジ操作など店舗運営に関わる全般業務も学び一人前を目指していきますが、店舗には必ず複数のスタッフがいるので、わからないことがあれば必ずサポートに入ってもらえる体制も整っています。

 

Iさん
命を預かっているのでプレッシャーもありますが、研修は事細かにかなり丁寧な指導をしてもらえます。

 

ペットプラスバイトの仕事内容

子犬

 

早番・中番・遅番とローテーションによる勤務体制となっていますが、ショップスタッフが行う主な業務はどの時間帯でも接客対応になります。「この子はどういう性格?」、「エサはどれくらいあげればいいの?」など大半が飼育に関することや我が家に受け入れることを前提とした質問をお客様はしてくるので、一つ一つの質問に対して正確なアドバイスを行ったり、明るく笑顔の接客でペットと飼い主双方が幸せになれる橋渡し役に努めるようにしましょう。ちなみに、その他行う具体的な業務は以下のようなものがあります。

 

開店準備

 

朝一でまず行うのは展示する子犬子猫の体調のチェックです。目視で変わった点がないかや体温・食欲は問題ないかなど様々な角度からチェックをして常に元気でいられるようなサポートを行います。もし、何か体調の異常があればその日の展示をやめて検査に運ぶことになるので責任の大きい仕事でもあります。

 

 

Iさん
エサや薬もこの時間に与えています。変わらず元気な状態なら少し遊ばせてあげたりしますが、元気に遊びまわる姿を見ると癒しになります。

 

清掃

 

店頭にゴミが落ちていないかなど営業中も常に清潔でお客様と子犬子猫が快適に過ごせる環境作りを維持します。また、既定の時間になるとゲージの清掃や排せつ等の回収やゴミ捨てを行います。

 

閉店作業

 

営業時間が終了したら店頭から子犬子猫を下げてお休みさせてあげます。翌日また快適に使えるようプレイルームの清掃をしたり〆作業を行って一日の終了です。

 

大変・きついと感じる部分は?

ペットショップ

 

仕事自体は皆好きでやっているスタッフばかりなので、大変な部分も乗り越えられると思います。ただ、ペットプラスは元々集客力があるショッピングモールやアウトレット内にお店を構えているので、休日ともなれば「ついで見」などのお客様で人が殺到します。

 

フロアに出ているぶん話掛けられる機会が非常に多く、正直言って子犬子猫を迎え入れる気のない人からの質問もありますが、どんなに忙しくともそうした一人一人のお客様に適当な対応はできません。またドッグフードやおもちゃなどの商品が飛ぶように売れることもあって品出しに追われたりと体力的な負担があることも。

 

ただ、個人的に一番辛いのはこれだけ多くのわんちゃん猫ちゃんがいるので、中には途中で体調を崩して元気がなくなる子も極稀に出てくることで・・・短い時間ですけど一緒に居たぶん万が一のことが起きると本当に辛いです。

 

命の大切さを改めて実感すると共に、自身の任させている責任を痛感する場面でもあるのでどんな細かい事でも絶対に見落とさないという気持ちのもとでお仕事に取り組んでいました。

 

待遇はどう?

 

交通費が月4万円を上限に支給となっていたので、遠方の場合でも働きやすい環境が用意されていました。また、年1回の昇給制度や賞与も貰えるのでスタッフ待遇に対して特に不満はありませんでした。

 

※待遇については時期や店舗ごとに異なる可能性があります。詳細は勤め先へご確認ください。

 

髪色・ピアス・ネイルなどの身だしなみ

 

支給される制服を着用し靴は自前のものを用意します。身だしなみの部分ですが、子犬や子猫は免疫力が弱いので人間についているちょっとした雑菌やウイルスも持ち込まないように厳しく管理されており、茶髪やピアス、ネイルなどアパレルスタッフのようなおしゃれはできません。また常に清潔な状態を維持するのがスタッフの努めでもあり、衛生管理についての話は入社時にしっかりされます。

 

Iさん
スタッフは子犬子猫に触れる機会も多いので、この点は特に慎重になる必要があります。

 

面接で聞かれることは?志望動機はどう答える?

 

ペットプラスでは未経験者も歓迎しているので、一番大切なのは何よりも「動物が好き」という気持ちがあることだと思います。

 

面接で聞かれたことについてはシフトの確認や「覚えることが多いけど大丈夫?」などの実務的な話と「家で動物は飼っていますか?」などの雑談的な内容もありました。

 

おそらく面接の段階ではこうした質問によって、犬猫への関心や接客がしっかりできる人材なのかを見極められていると思います。

 

最後に志望動機ですが、わたしは「動物に関わる仕事をすることが小さい時からの目標だった」という曖昧な動機でしたが採用を頂けてます。現実的な部分で考えると大切なのはシフトがお店が求める時間にマッチしていたり人間性の部分だと思うので、面接では基本的な応対ができるよう意識しておくと良いです。

 

ペットプラスパートアルバイトおすすめの応募方法

Wキャンペーン

 

ペットプラス(petplus)へのアルバイト応募は採用されると5000~10000円のお祝い金が貰えるマッハバイトからが働き手にとってお得なのでおすすめ!

 

お祝い金の貰い方もマッハバイト経由で応募→採用→初出勤日をマッハバイトへ申請するだけで最短翌日にあなたの口座へ振り込まれるので手続き自体も非常に簡単です!

 

下記にマッハバイト内にあるペットプラスや求人一覧へのリンクを貼っているので、あなたが勤めようとしている店舗が掲載されているか是非確認してみてください!

 

 

【マッハバイト公式】ペットプラスの求人一覧

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー