バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

点心専門店パオパオバイト評判と口コミ!

パオパオ(PAOPAO)は駅ナカやデパ地下を中心に出店をしている点心専門店です。

 

肉まんや餃子、シューマイなど専門店だけあってとても美味しく、私も夕飯のおかずについつい寄ってしまうお店ですが、美味しさの秘訣は本業がお肉屋さんだからこそ安全でおいしい食の提供ができているそうです。

 

デパ地下の中でも特に知名度が高いので、アルバイト先として選ぶ方も多いようなのですが、今回はそんなパオパオで働くEさんにお話を伺いそこでの仕事内容や待遇など各種情報を記事にしてみました。

 

また、経験者が投稿できる口コミ掲示板も下記にありますので、これからアルバイトを考えている方は是非参考にしてみてください!

 

シフト範囲 時給相場
6:00~23:00 約950~1050円

 

店舗により募集しているシフトは異なりますが、早い所では朝6:00から出勤できる店舗もあります。また、パオパオは週2日など短い出勤シフトにも対応してくれる店舗があるため、主婦層やフリーター以外に学生スタッフなどもたくさん活躍しているそうです。

 

パオパオの仕事内容

 

パオパオでは、店頭にて接客販売を行うインストアスタッフと実際に餃子や肉まんなどの商品を作る製造スタッフの業務があります。Eさんの店舗では、インストアは女性が多く、製造に関しては男女共に活躍しているようです。

 

インストアスタッフ

 

主な業務はお客様の接客販売対応になりますが、一連の流れには点心のパック詰めや商品の包装、商品管理などが挙げられます。

 

パオパオの接客スタッフに求められることは明るく笑顔の対応だそうで、お客様からオーダーを受けたらセイロに入っている商品をパックに詰め替えて包装し、レジにて精算を行う作業の繰り返しとなるので難しい部分はないそうですね。

 

また、店頭では注文個数の確認やおすすめ品をお伝えするなどお客様とコミュニケーションをしっかりとっていきましょう!

 

Eさんによるとパオパオは常連のお客様も多く、続けていると顔馴染みの方がたくさんできるそうです。また、接客自体の仕方も研修やハンドブックを通じて学ぶことができます。

 

製造スタッフ

 

餃子や肉まんを実際に作る担当になります。パオパオでは商品を作る工程の大部分を店舗内で行っているので、製造スタッフはとても重要な存在です。

 

Eさんの店舗では、開店前の時間で点心の生地や餡の仕込みから始まり、開店後には生地に餡を詰める作業など点心作りに関わる多くの作業を行います。

 

ただ、Eさんいわく家庭料理のスキルがあればすぐに慣れるものでもあるようで、未経験者の方でも各製造工程を1から教えてもらえる環境にあるので、1ヶ月前後で一人立ちできるぐらいの内容でもあるようですよ。

 

ただ、パオパオは行列ができる人気店でもあるので、世間が休日の時など忙しい日は一日中、餡詰め作業や商品陳列に追われることもあるようですね。製造以外の作業では、調理器具の洗浄をしたり、在庫の確認などもします。

 

 

Eさん
私の店舗はどっちの担当も時給が同じなので、ベテランスタッフさんの中には両方できる方もいます。難しい仕事という印象はありませんが、時間帯によってはバタバタするので少しだけ体力は必要かも!

 

待遇はどう?スタッフ割引はある?

肉まんのイメージ

 

パオパオでは交通費の支給や昇給制度など働く上で必要に感じる待遇は揃っています。ただ、パオパオの商品を安く買えるスタッフ割引などの制度は用意されていないそうです。

 

それでも、お店によっては入っている百貨店内で安く買い物ができる従業員割引が利用出来ることもあるようなので、待遇面は勤め先となる駅やデパートによって変わるかもしれません。

 

Eさん
お店によっては餡詰めの際に形が崩れてしまったものなどは頂くこともあると思います!

 

※待遇は時期や勤め先店舗によって異なることがあります。気になる場合は勤め先に確認しましょう。

 

身だしなみはどう?ピアスや髪色は?

 

食品を扱う職場になるので、特に製造スタッフはゴム手袋やマスクを必ず着用するなど衛生面は徹底されています。

 

それに付随して、身だしなみに関しても厳しいようで髪色については茶髪禁止、ピアスやネイルについてもNGなど、おしゃれをできる職場ではないようです。

 

Eさん
結構厳しいので、こうした影響もあってか若い女性はどの店舗にもあまりいない印象です。

 

服装は何で行く?面接は何を聞かれた?

 

面接は普通の私服で行っても問題ありませんが衛生管理がしっかりしているお店になるので、服に汚れがついていないか確認したり、髪の毛をまとめて清潔感ある見た目をすることが大切です。

 

Eさんが受けた時の面接では接客や調理の経験は全く関係なく、やる気や意欲があることが最も大切!ということを直接言われていたそうです。

 

面接では希望の出勤時間など普通の質問に加えて、「パオパオにどんな印象をもっているか?」や「調理や人との関わりは好きか?」など、お店や仕事に関連するよう内容の質問をいくつかされていたそうですね。

 

明るい対応を心がければ特に問題ないと思うとEさんは語りますが、可能であればお店のことをより詳しくリサーチしておくと良いかもしれません。

 

ちなみに志望動機は生活費のためなどの素直な意見に加えて「パオパオの商品が美味しいので自信を持って接客ができると思った」などの前向きな内容であれば大丈夫でしょう。

 

Eさん
一番大切なのは明るい対応と清潔感だと思います。志望動機は無理に難しく考えなくても大丈夫です。

 

パオパオおすすめの応募方法

Wキャンペーン

 

パオパオ(PAOPAO)への応募は採用されると5000~10000円のお祝い金が貰えるマッハバイトからの応募がおすすめです!

 

マッハバイト経由の応募であれば初出勤日を申請することで早くて翌日にはあなたの口座へ前述の祝い金が振り込まれるので、普通に応募をするよりお得に感じるはずですよ♪

 

申請の手間も掛らず、祝い金自体もマッハバイトから払われるものなのでお店に悪く思われることもありません。

 

下記にマッハバイト内にあるパオパオ求人一覧へのリンクを貼っているので、あなたが働こうとしている店舗が掲載されているか是非確認してみてください。

 

 

 

【マッハバイト公式】パオパオの求人

 

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 レビュー
by go
行列

都内ですが、噂通りめっちゃ行列ができるので慣れるまでは大変だった。でも、体力的な負担はそこまで感じないので女性にもおすすめできる