バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

スパゲッティーのパンチョバイトの評判・口コミ・体験談!

スパゲッティーのパンチョは昔ながら食材や調理方法によるナポリタンの専門店です。

 

極太の麺に濃厚なケチャップソースが絡まるクセになる味わいが魅力のパンチョですが、同一価格で大盛もできるサービス精神もあり、多くの人を惹き付けるお店でもありますよね!

 

そんなパンチョはアルバイト先としても自由な社風があってとても働きやすいと評判のようです。今回はそんなスパゲッティーのパンチョにアルバイト経験があるYさんにお話を伺い、働く前に知っておきたい各種情報やパンチョの魅力について迫りました!

 

また、経験者用掲示板も下記に開設しているのでこれからお仕事を検討している方は参考にしてみてください!

 

 

シフトの自由度は高い?

 

パンチョは魅力は大半の店舗で自由なシフト組みが行える点にあり、Yさんの店舗ではフルタイムの他に週1日出勤や1日4時間など、プライベートを優先させたシフト組みをしてもOKな職場となっていたそうです。また、シフトの提出は2週間ごとになるので週ごとに出勤を多くしたり少なくするなんてこともできます!

 

Yさん
今まで働いたアルバイトの中で一番融通が利きやすい職場でした!スタッフが結構

 

研修はある?未経験でもできる?

 

パンチョは未経験者にとっておすすめができる職場です。Hさんいわく、ホール・キッチンのどちらも1日の流れから説明を受け、実務については簡単な作業から一つ一つ教わるようですが、メニューについては専門店であるためナポリタンとミートソース、トッピングを覚えるだけで済むことから他店と比べるとメニューを覚える手間が大幅に軽減されていると言ます。

 

Yさん
形式ばった研修というよりは、先輩スタッフから直接仕事を教わっていました。ただ、仕事内容がとてもシンプルなので1週間もすれば普通に業務できる感じです。

 

スパゲッティーのパンチョバイトの仕事内容

調理人のイメージ

 

パンチョではホールとキッチンに分かれての作業となります。基本的に難しい仕事はないので、Yさんの職場ではホールとキッチンのどちらもこなすスタッフもいるようです。

 

ホール

 

お客様のご案内から始まり、注文確認、料理の提供、テーブル清掃が主な業務となります。大半の店舗では券売機の導入をしているので、お客様がお買い求めになられた食券を確認しキッチンへ伝えます。

 

上述のようにメニューも主にナポリタンとミートソースになるので簡単ですが、注意するべきことはスパゲティーの量やトッピングをしっかり確認ということです。

 

また、パンチョでは700gなど大盛オーダーが数多く入るので配膳についてはそれなりに体力を使う仕事でもあるようです。

 

Yさん
コラボメニューなども期間限定で出たりしますが、頭を使うことはほとんどありません。回転の早いお店なので配膳やテーブルの清掃を急がなくてならない時があり大変なことも。あとは、タバスコなどの卓上調味料の補充等ですね。粉チーズはすぐになくなってしまいます。笑

 

キッチン

 

食材の仕込みや洗い物など簡単な仕事を中心に行い、経験を積むと実際にフライパンを使ってソースをあえるなどの作業も行います。

 

Yさんいわく、作るメニュー自体が少ない事とトッピングなども作り方がしっかり決まっているのでキッチン業務についてもそれほど難しい作業はないそうですが、火や包丁を使うことになるのでケガのないよう取り組む必要があります。

 

Yさん
茹で上げやフライパンを振ったりと力作業が多いのでキッチンの調理は男性がメインになっています。

 

待遇はどう?まかないはある?

パンチョのナポリタン目玉焼きのせ

 

Yさんよると、「パンチョのスパゲティーが好き!」という理由で働いているスタッフも多いそうで、パンチョにももちろんまかない制度は存在します!

 

更には、お客さんと同じように大盛も自由にできてしまうのでパンチョに勤めると食費に関しては大分浮くようですね。

 

また、頑張りによる昇給や交通費の支給など一般的な待遇についてもしっかり揃っており、更には年一回の社内フェスや部活動などスタッフ間でコミュニケーションを取れる場を数多く用意しているので単純に友達を増やしたいという理由での応募にもおすすめできるそうです。

 

Yさん
がっつり飯が大好きな人にとっては最高の職場だと思いますが、私は毎回だと飽きるので週3くらいで食べてます。笑

 

※待遇については時期や店舗ごとに異なる可能性があります。詳細は勤め先へご確認ください。

 

髪色やピアスなど身だしなみは?

 

パンチョは常識の範囲内であれば、ピアスやヒゲ、髪型髪色が自由なので飲食店の中でも制限が緩く、ここ自由だから若者スタッフが多く集まるのかもしれないとのことでした。

 

Yさん
基本細かいことは言われないので、スタッフは個性的な人も多いです。ただし不潔な身だしなみがOKというわけではないので、清潔感はちゃんと意識しましょう。

 

面接で聞かれることは?志望動機はどう答える?

 

Yさんのケースをもとにお話すると、パンチョでの面接は特に緊張するような堅い空気の内容ではなく、むしろ面接官が自分自身本来の姿を知りたがっているようで、和やかな感じで行われていたそうです。

 

最初にシフトの希望や通勤時間など一般的な質問を受けたあとは、趣味や休日の過ごし方などの雑談的な内容や「仕事に対する不安は何かあるか?」など、働く前に気になることがあれば何でも聞いてほしいというスタンスであったようですね。

 

一概にすべての面接がこうした進み方をするとは限りませんが、パンチョの面接についてはとにかく素の自分をしっかり伝えることや明るく元気よく仕事ができる人間だと感じてもらうことが大切なのかもしれません。

 

最後に志望動機の部分ですが、これは家から近いなどの簡単な理由でも問題ないと思われます。ただ、可能であればパンチョの昭和チックな雰囲気な好きだったり、求人票をみてスタッフの仲がとても良さそうだったからなどの関連した理由を言うと良いでしょう。

 

Yさん
気さくに話しかけてくれる先輩が多く、厳しい上下関係というよりも全員が仲間として働くような社風なので、大変なこともあるけどきっと楽しめると思います。

 

スパゲッティーのパンチョアルバイトおすすめの応募方法

Wキャンペーン

 

ここでパンチョのお得なアルバイト応募方法をお教えします!それは、採用されると5000~10000円のお祝い金が貰えるマッハバイトから応募を行うことです!

 

マッハバイト経由で応募し採用されれば、初出勤日を申請することで最短翌日に前述の祝い金が貰えるので普通に応募をするよりもお得に感じるはずですよ!

 

下記にマッハバイト公式サイト内にあるスパゲッティーのパンチョ求人一覧へのリンクを掲載しているので、あなたが勤めようとしている店舗が募集をしているか是非確認してみてくださいね!

 

 

【マッハバイト公式】パンチョの求人

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 レビュー
by たつ
回転はやい

パスタ屋のなかでも回転は特に早いので、牛丼店のようなきびきびした行動が大切です。なので、めっちゃ忙しいこともあるけどスタッフ間はとてもフランクで楽しい職場です