バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

オンピーノ講師バイトの評判と口コミ!副業感覚が最もおすすめ?

ピアノアイコン

オンピーノはお子様を相手にした出張レッスンが主体のピアノ教室です。

 

オンピーノでは一昔前の主流であった厳しい指導ではなく、まずはピアノ本来の良さを一番に感じてもらえるような生徒も講師も楽しみながら進めるレッスンで利用者からの評判も高いようです!

 

ここで働く講師の方は指導歴20年を超えるベテランさんから、音大在学生やピアノ好きの未経験者まで幅広い方達が活躍しています。

 

今回はそんなオンピーノに講師アルバイト経験があるYさんにお話を伺い、そこでの仕事内容や待遇など働く前に気になる各種情報を記事にしました。また、経験者用投稿掲示板も下記に開設しているのでこれから講師として働こうとしている方は是非参考にしてみてください!

 

Yさん
ピアノや子供好きなら楽しめる仕事だとも思います!ただ、ここでは良い点悪い点を包み隠さずお話します!

 

シフトの自由度は高い?

 

オンピーノでは、週1日から始めることができるので仕事には取り組みやすい環境です。ただ、直行直帰の出張型となるため実際は生徒さんの都合に合わせてレッスンを組む形(1レッスン30分)なので、Yさんいわく、午前に1時間したのち午後も別の家庭をまわり1時間ほどレッスンを行うなど合間の時間が発生することもあるようです。

 

Yさん
出張先や勤務可能時間は自分で選べるので、プライベートの予定は立てやすいです。

 

オンピーノは稼げる?

 

オンピーノでは1名の生徒につき毎月1レッスン(30分)を3~4回行う形になるのですが、この一人の生徒に対して約3000円が講師の報酬になります。

 

1人の生徒が月4回レッスンを受けた場合の報酬を時給換算すると約1500円という形になりますが、Yさんいわく出張型でありながら交通費の支給がないため、自宅周辺の希望者に対してレッスンをすることがオンピーノの講師内では一般的なようです。

 

そのため、時給換算すると報酬自体は悪くはないものの、こうした条件下で稼ぐにはいかに生徒さんを集められるかという部分になるので、人口密度の高いエリアに住むことの他に生徒さんから口コミを広げてもらうなどちょっとした営業活動もしていく必要があるそうです。

 

Yさん
電車移動をする距離だとその時点で少し損をしてしまうので、私は自転車で回れる範囲に絞って受けていました。生徒さん自体もその狭いエリアの中で自分の予定が埋まるくらい囲い込めるかというと微妙なので、どちらかというと本当に仕事が好きでやってる人や副業感覚の人の方が多いですね。

 

研修はある?未経験でもできる?

勉強する女性

 

オンピーノで出張講師をするには、まず面接採用後にある研修を受けてなくてはなりません。ちなみに、指導経験者の方がもちろん優遇されますが、オンピーノは未経験からでも始められるので初めての講師経験がこのオンピーノだったという人も多いそうです。

 

研修では、「幼児にレッスンをするには?」などテーマ沿った内容のいくつかの講義をすすめ、座学の他にコミュニケーションの取り方などを他の研修生と共に学びます。

 

Yさんいわく、ピアノ自体のスキルについては正しい弾き方や姿勢、お子様が知るような楽曲を弾けるレベルであれば特に問題がないそうです。

 

というのも、前述のようにオンピーノでは様々なスキルレベルの講師がいることに加え、生徒さん側も要望もプロを目指す方から、特定の曲を弾けるようになりたいなど求めるレベル差があるので、未経験者でもスキル的に問題ないレッスンの案件はたくさんあります。

 

Yさん
ピアノのスキルよりも、生徒さんや保護者さんとの接し方やコミュニケーションの取り方を中心に教わっていました。また、仕事を始めるにあたり面倒な事務手続きなどは事務局の方が全て行ってくれるので、レッスンのことだけに集中できる環境が用意されています。

 

オンピーノ講師バイトの仕事内容

ピアノ授業風景

 

研修をクリアすると実際に出張レッスンを受けれるようになりますが、自分の担当する生徒さんを付けるにはまず体験レッスンで各種説明や目標の確認、生徒さんとの相性などを試したのちに契約となることが多いです。

 

体験レッスン

 

自分が通える範囲のところに住むお客様から事務局にレッスン希望の問い合わせが入った場合に、あなたや周辺エリアでレッスンができる講師へ案件依頼の連絡が届きます。

 

要請を受けて迎える場合は希望者のお宅へ一人で伺い、そこで実際のレッスンや入会後のスケジュール確認などを行い正式契約となります。

 

この時に生徒さんや保護者の目標確認や意思疎通をしっかりとることで安心して任せてもらえるようになるので、仕事の中でもこの体験時の対応がかなり重要であるとYさんは語ります。

 

Yさん
体験レッスンの時は無給です。ただ、これを受けていかないといつまでも生徒さんは付かないので、ここで相性や目標の確認をしてレッスン契約を目指します。

 

レッスンについて

 

オンピーノではお子様のレベルや希望に応じて教えていく内容が変わるオーダーメイドのレッスンとなっているので、生徒一人一人に対する指導方法は変わってきます。

 

この部分も事前の体験レッスンで詳細に打ち合わせておくとスムーズに進みますが、講師側からするとピアノの弾き方をはじめ、楽譜の読み方、細かい部分では音階の指くぐりとか、スタッカートの色々な弾き方などしっかりした基礎があれば、大半のレッスンで活かせるので自信を持って取り組みましょう。

 

また、レッスンに使う教材についてですが、これは生徒さん側が自費で購入するかオンピーノが用意しているオリジナル教材(無料)を使います。ちなみに講師が金銭を受けて教材を用意することは禁止されています。

 

Yさん
大半のお子様は始めたてで知識もない状態です。性格も本当に色々な子がいるし毎回同じパターンということもありませんが、自分で考えたカリキュラムでしっかり演奏ができるまで成長する姿を見るととても嬉しくなります!

 

仕事は楽・きつい?経験者に聞く

 

一般的なアルバイトとは一味違う講師のお仕事ですが、オンピーノで実際に働く講師たちはどんな意見を持っているのでしょうか?ここでは、当サイトが集計した経験者の声をご紹介しましょう。

 

Yさん

お子様や保護者の喜ぶ姿や発表会で教えた楽曲の演奏ができるようになったところを見ると、本当に大きなやりがいを感じれる仕事ですが、残念な点は交通費がでないことによって行動範囲が狭くなってしまうことですね。私の住む地域は元々人がそれほど多くないのでレッスン希望者も少なく、正直これ一本の生活というのはほぼ不可能なので、趣味に近い仕事として収入は割り切っています。

 

N・Tさん

1コマが30分なので、密の濃いレッスンはしづらいです。お子様の中には集中力の維持に30分くらいがちょうど良い子もいれば、本当に熱心に打ち込む子もいますが、後者のような生徒さんだとどうしても時間が足りないので、10分くらいは残って教えたりもします。仕事自体は本当にやりがいあるし何より成長が日々感じ取れるので楽しいものですが、ピアノ自体が好きでないと続けづらい仕事ではあります。

 

R・Iさん

都心に住んでいるので生徒さんはそれなり多いです。ただ、多くても受ける時間が飛び飛びになったりするので、結局フルタイムのような状態で働いている気分になります。個人的には正に好きなことを仕事にできているので、不満よりも続けたい気持ちの方が勝っていますが、前任が辞めてしまい私が代わりに入ったときなどはお子様との相性がうまく合わないことなんかもあり、まず心を開いてもらうことが何よりも大切なことなんだと実感しています。ちなみに、こうした出張型にはモンスターペアレントのような人が居たりしないかなど少し不安に思っていたのですが、今まで3年やってそうした親御さんは一人も会っていないのでこの点は特に心配しなくても大丈夫です。

 

筆者
頂いた意見を総評すると、交通費の部分がネックであることや本業としたいながらも収入面で厳しい現状にある方もいました。ただ、仕事に対する満足度はとても高く好きな人にはとことん向いた仕事と言えるでしょう。ちなみにオンピーノで経験を積んで独立をする方も意外と多いようです。

 

髪色・ピアスなど身だしなみの部分はどう?

 

Yさんいわく、オンピーノで身だしなみに関する細かい規定などは特に伺っておらず、茶髪やピアスなどは特に問題がないそうですが、お子様を相手にする仕事になるので派手な髪色や爪先のとがったネイルなど華美な身だしなみは控えるべきというお話がありました。

 

特にお子様を預ける母親に対してはこうした部分から信頼を積み重ねる必要があるので、服装についてもシンプルな内容やオフィスカジュアルスタイルなどがおすすめです。

 

Yさん
講師の中には学生さんも多いのでおしゃれをしている子もいるようですが、親御さんとの信頼関係も大切な仕事なので落ち着いた印象で向かうべきです。

 

面接で聞かれることは?志望動機はどう答える?

 

Yさんケースでお話をすると、面接では出勤できる時間帯と日数の確認、履歴書に基づいた経歴、ピアノスキルの口頭確認を中心に「子供は好きか?」や「ピアノを自宅に持っているか?」などの話があったようです。

 

また、面接の段階で研修のスケジュールについての説明などもあり、基本的には採用を前提としたような内容でもあったとYさんは言います。

 

オンピーノ自体は成果によって報酬を払う派遣講師の形態のなので、人間性がしっかりしていればそれほど敷居は高くないのかもしれません。

 

最後に志望動機の部分ですが、これは「ピアノを使う仕事に昔から憧れていた」など前向きで関連性のある内容であれば特に問題なく、それよりも面接でのマナーや受け答えなどの振る舞いが大切と言えるでしょう。

 

オンピーノ講師アルバイトおすすめ応募方法

Wキャンペーン

 

オンピーノへの応募は採用されると5000~10000円のお祝い金が貰えるマッハバイトからの応募がお得なのでおすすめ!

 

マッハバイト経由で採用された後に初出勤日をマッハバイトに申請することで最短翌日に前述の祝い金が振り込まれますからね!

 

下記にマッハバイト内のオンピーノ求人へのリンクを貼っておりますが、エリアごとに応募フォームが分かれているので、あなたの住まいお近くでも応募を行っているか是非確認してみてください!

 

 

【マッハバイト公式】オンピーノの求人

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 レビュー
by
単体では

これ一本で生活していくのは中々難しいです。ただ自分の好きなことを仕事にできる楽しさと何より教え子さんが上達していく姿を見れることはとてもやりがいがありお金以上の価値がある仕事でもあると思う。