バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

ミライザカバイトの投稿口コミ!ピアスや茶髪OKが嬉しい職場!?

ミライザカは幅広いジャンルのメニューを提供する王道の総合居酒屋として、ワタミグループが運営する居酒屋チェーンです。

 

全国各地のこだわりの食材を使ったメニューやミライザカ名物の清流若どりを使った「グローブ揚げ」が、からあげグランプリの金賞を受賞したことで、比較的新しいお店ですが多くの人に利用される人気急上昇中のお店でもあります。

 

そんなミライザカは店舗数が多いので、アルバイト先としても人気の職場になりますが、そこでの仕事内容や待遇などの各種情報を気になる方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなミライザカについて実務経験者であるMさん監修のもと記事にしました。また、経験者の投稿できる口コミ掲示板を下部に開設しているので気になる方は是非参考にしてみてくださいね!

 

シフト範囲 時給相場
16:00~翌5:00 約900~1100円

 

店舗により開店時間が異なるのでシフトもお店ごとに変わります。大半の店舗は16:00~17:00頃のオープンとなりますが、ランチ時間帯から営業を開始する所もあります。

 

飲食業界は土日などに出勤をできると採用されやすい傾向にありますが、ミライザカでは週2日や1日3Hの勤務でも歓迎してくれる求人が多いので、プライベートや学業を優先したい方でも働きやすい環境にあると言えます。

 

 

お祝い金がもらえる!ミライザカのバイト求人

 

ミライザカバイトの仕事内容

 

アルバイトが行う担当はホールとキッチンになりますが、ミライザカは大手の居酒屋だけあって研修制度が充実しており、細かいマニュアルも完備されています。教育の体制がしっかり整った職場になるので、居酒屋業界未経験の方におすすめできる言えます!

 

Mさん
研修では動画視聴や先輩からマンツー指導など充実しているし、研修期間は100時間もあるので未経験こそおすすめしたい!

 

 

ホール

 

主な仕事は、お客様の案内、会計対応、オーダー取り、テーブル卓の準備、料理や飲物の配膳、店内清掃などが挙げられます。

 

仕事自体は、他の飲食店そこまで変わる内容ではありませんので、明るく元気よくの接客を心がけテキパキと動けば問題ありません。

 

Mさんいわくミライザカは総合居酒屋として、肉や海鮮、ラーメン、デザートなど様々なメニューを幅広く提供しているので、それらを最初に覚えることが大変だったようです。

 

ちなみにこれはメニューが多いことに加え「鶏皮モツの赤ワインデミ味噌煮込み」や「有機ベビーリーフとサーモンの塩レモンカルパッチョ」など独創的なメニュー名が多いことから最初は混乱してしまう部分もあったとのことでした。

 

ただ、この商品を覚えることはとても大切なことで、これを覚えておかないとハンディ操作の時にどこに何が載っているかがわからなくなってしまいスムーズな対応ができません。

 

特に未経験者の場合は初めてのオーダー受けなどは緊張も重なると思うので、この部分はハンディ操作の研修でメモを取りながら覚えていきましょう。

 

その他細かい部分では、宴会の受付などもしているので事前にテーブル卓に食器類をセットしておくなどの業務もあり、忘年会シーズンである12月はかなり忙しくなることもあるようですね。

 

Mさん
お客様の前でグローブ焼きをカットしたりもするので、ホールは場を盛り上げる接客も大切です!

 

キッチン

 

主な業務は、仕込み、料理の盛り付け、調理、器具の洗浄、厨房内清掃などが挙げられます。

 

キッチンスタッフの仕事に関しても、調理方法や業務用機材の使い方などが大手だけあってマニュアルで確認できるようになっているので、未経験者でも働きやすい環境にありますよ。

 

基本的には、キッチンの中でも焼き場や揚げ場などそれぞれの担当に分かれて作業を行うことになりますが、実務的な部分で言えば最初は皿洗いや食材運び、具材を料理に盛り付けるなどの簡単な作業を中心にこなしていき、ステップアップ形式で新しい仕事を学べるようです。

 

こうした作業をしている間にキッチン内の各スタッフがどんな作業をしているのかを直接見ることもできるし、キッチン全体の流れをうっすらと掴めるようになるそうです。

 

経験をあるていど積んだ後には、名物のグローブ揚げや焼鳥などの各メニューの調理を担当することになります。焼物から海鮮まで、総合居酒屋として幅広い調理スキルが身に付くことが働くメリットにあるようですね。

 

Mさん
キッチンは、揚物・刺身・串物・洗い場といった分担制になっているので、各担当を順番に覚えていけます。最初はほぼ洗い場から始まるかと思います。

 

仕事は楽?大変どっち?経験達に聞く

 

居酒屋業界は基本的にどこも大変なイメージを持つ方も多いと思いますが、ミライザカについてはどのような意見があるのか?先に経験者の意見を総評すると、やはり忙しい職場でもありながら、どこもスタッフ・お客様間のフレンドリーな風潮があって働きやすさはあるようです。

 

O・Yさん 22歳 ホール

花金や土夜なんかは当然のように忙しいですが、平日も休日と比べて人員が少なめでお店を回しているので楽ということはないです。重たいがっつりメニューも多くて配膳がきつかったり、ドリンクのオーダーが溜まるなんてことはよくあるのですが、これはよくよく考えると他の居酒屋も一緒の部分かな?また、特徴的なのはかなり明るいノリや元気さでお客様対応をすることで、常連さんにはフレンドリーな対応をしても全然OKです。逆を言えば、そうしたノリが良かったりや明るいスタッフを中心にホールは構成されてる感があるので、大人しめの方だと若干やりづらい所もあるかもしれないです。笑

 

U・Mさん 19歳 ホール

ハイボール199円・プレモルが299円とドリンクはかなり安いのでビジネス層以外に若者客もかなり多く、店内はいつも混みあいます。うちはタッチパネルでメニュー注文を受けているのですが、お客様から直接注文を頼まれることもあるので楽はできる環境ではありませんね。ミライザカはワタミ系列なので、最初は不安もあったのですがこの部分に関してはさすがにアルバイトなので、無理な残業や当日急遽出てくれなんてことはないので心配する必要はないです。(社員さんのことはよくわかりません)

 

T・Oさん 20歳 キッチン

ミライザカで一番出るメニューは名物でもある清流若鶏のグローブ揚げ(焼き)になるのですが、一度に大量に作れるものではないのでピーク時なんかは他のメニューと重なり常に何かしら揚げている状態です。ただ、一つ一つのレシピがあまり手間が掛からないようにもなっているので、仕事を覚えてさえしまえば後はどれだけ早く動けるかというのが大切。ちなみに、暇な時間でもすぐに出せる逸品を小皿にわけたりなどやることはあります。個人的には各担当で役割分担がしっかりできているし、それぞれがヘルプに入りながら仕事ができる環境なので大変ではありますけどそれを苦に辞めたいということは思わなかったです。社員さんの人柄もかなり良かったですしね。

 

R・Iさん 25歳 キッチン

メニューはそれほど多くないし、各持ち場ごとやマニュアルに準じて覚えていけるので未経験から入った自分でもとても働きやすいと感じていました。日常業務については多分他の居酒屋と変わることはないと思うけど、そのぶん時給も高いから特に不満はありませんでした。ただ、忘年会がある12月は死ぬほど忙しかった日もありました。常に宴会の仕込みや調理をしながら、一般客のオーダーも捌いていかなくてならないので人員を増強して対応しますが、それでもきつかったです。

 

 

待遇はどう?まかないはある?

 

居酒屋バイトを始める目的の一つに「まかない」を挙げる人も多いですが、ミライザカでももちろんまかないはあるので食費を浮かせながらバイトに励むことができますよ!

 

また、従業員割引としてワタミの系列店で使える20%割引券が使えるのでプライベートでも有効活用しちゃいましょう!

 

その他にも交通費の支給や昇給制度など、基本的な待遇は揃っていますが、お金がピンチの時には前給制度の利用なんかもできてしまいます。待遇に関しては働き手が欲しいものは全て揃っている環境であることからスタッフを大切にしている姿勢が見て取れます。

 

  • 交通費支給有
  • 食事補助有
  • 制服貸与
  • 前給制度有
  • スタッフ割引有

 

R・Iさん
まかないは好きな料理を一品頼めるから食費を節約できます!ミライザカはボリュームがあるメニューも多いから男性でも満足できますよ。

 

※待遇はお店により変わることがあります。必ず勤め先に確認しましょう。

 

身だしなみは緩い?髪色やピアスは自由なの?

 

仕事は貸出されるシャツと白いサロンエプロンを着用しての業務となります。ミライザカでのアルバイトはピアスや茶髪、更にはカラーコンタクトなども大丈夫なので、おしゃれを楽しみながら働けるので若い人が集まりやすい職場です。

 

ただし、前提として清潔感のある見た目でお客様の前にでることが必須なので、ボサボサの髪や無精ヒゲなど衛生面で問題に感じるものについてはNGとなることを頭に入れておきましょう。

 

Mさん
髪は私も染めていました。髪型は長い場合は結ぶように言われますが自由度は高いです!

また、シャツを着ての業務なので動きやすく、身だしなみに関して不満はなかったです!

 

 

面接での服装は?志望動機はどう伝える?

 

ミライザカでは履歴書が不要の面接となっていて、当日に渡される応募シートに職歴や住所などの記入をして、それをもとに面接を行う流れになるようです。

 

その場で書くなら楽だな~と思いがちですが、Mさんのエピソードをもとに話すと、職歴の欄に前職のバイト経験や学校の卒業年などをうっかり忘れてしまった為に適当に書いてしまったという失敗談を教えてくれたので、こうならない為にも事前に履歴書の項目ぐらいは確認しておくことをおすすめします。

 

実際の面接では、ミライザカの明るい雰囲気に合う人材に思われるよう明るくハキハキとした受け答えを心がけるようにしましょう。

 

聞かれる内容としては希望収入、シフト、通勤時間、志望動機などの質問ですが、面接の場ではそうした質問の他に頭髪や身だしなみのチェックをされたとのことでした。

 

こうしたことから、面接に向かう時の服装については清潔感のシャツやパンツにスニーカーなど肌の露出を控えて落ち着いた印象を与える服装でいくことが望ましいと言えます。

 

最後に志望動機の部分ですが、これは「稼ぎたい」などの素直な意見よりも、「ミライザカの活気ある店内を見てここで接客を学びたいと思った」や「幅広いジャンルの料理を学んでお客様に喜んで頂き、身に付けたスキルは日常生活でも活かしたいと思った」などミライザカに関連する理由をつけて話すと担当者の受ける印象はまた変わるはずです。

 

Mさん
基本的な質問以外にも、「夢はなんですか?」とか「最近感動したこと」などを聞かれました。面接は15分くらいで終わりましたよ

 

 

ミライザカアルバイトおすすめ応募方法

Wキャンペーン

 

ミライザカのバイト応募は採用されると5000~10000円のお祝い金が貰えるマッハバイトからの応募がおすすめです。

 

祝い金の貰い方もとても簡単で、採用された後に決まる初出勤日をマッハバイトに申請すると最短で翌日に振り込まれるので、このマッハバイトのお祝い金制度は働き手にとってはかなりお得に感じるはずですよ!

 

ミライザカの求人も数多く掲載されているので、あなたが働こうとしている店舗の求人が掲載されているか、下記にマッハバイト内のミライザカ求人一覧のリンクを貼っているのでぜひ確認してみてください!

 

【マッハバイト公式】ミライザカの求人一覧

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 3 レビュー
by かずぼー
料理が多い

鳥料理が名物なんですが、まんべんなく色々オーダーが入るのでいろんな料理を毎日作ることになります。ただ、基本的に短時間で作れるものばかりなので、スキルと言うよりいかに早く綺麗に仕上げられるかが大切かと思う

by はるきち
明るい職場

金土の夜とかは猛烈に忙しくなりますが、それは飲食店の定めなのでどこも同じでしょう。あのワタミが運営しているお店と聞いてちょっと不安だったのですが、その点は私が働いているとこは残業もないし、それぞれがフォローできる環境にもあるので、特に不満は今のところありませんでした。みんな歳も近いので、和気あいあいとして楽しくバイトできてます!

by まみ
痩せる!

基本的に平日の夜でもお客さん多いので、バタバタしてます。わたしは入って3ヶ月で二キロも痩せたので、ダイエット効果があるかも!?まかないも美味しいし、他の大学の友達もたくさんできたので、入ってよかったと思えるバイトでした(ノ´∀`*