バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

アースミュージック&エコロジー派遣・バイトの評判と口コミ!社割や研修がすごい!?

アースミュージック&エコロジー(earth music & ecology)は若い世代の女性に人気のナチュラル・カジュアル・ガーリーなデイリーアイテムが揃うファッションブランドです。

 

リーズナブルな価格帯でありながら優れたデザイン性や着心地の良さがあるので女子なら一度は足を運んだことのあるファッションブランドとも言えますが、そんなアースミュージック&エコロジーは初めてのアパレルバイトにおすすめの職場なんだそう!

 

今回はアースに2年の勤務経験があるYさんをはじめとする経験者にお話を伺い、そこでの仕事や待遇、身だしなみのルールなど働く前に知っておきたい各種情報を記事にしています。また、経験者用投稿口コミ評判掲示板も下記に開設しているので、これからアルバイトを感がている方は是非参考にしてみてください!

 

Yさん
元々earthのファッションが好きで応募をしました。職場はスタッフもお客様も10~30代女子が中心でとても楽しい経験になりました!

 

※当記事はYさんをはじめとする経験者の監修のもと掲載しておりますが、応募時期・店舗によって内容が異なる可能性もあります。詳細は勤め先へご確認ください。

 

シフトはどんな感じ?

 

アースミュージック&エコロジーの魅力は週5日8時間といったフルタイム以外にも週2日や1日4時間など短い時間での出勤ができることです。そのため、学生スタッフさんも多く歳がみんな近いことから人間関係も良好な職場でした。シフトについても授業終わりから出勤できるなど融通性が高いので初めてのアパレル職に向いています。シフトについては2週間毎の自己申告制なので、休みの希望も通りやすかったです。

 

時給や昇給

 

時給は平均的だと思いますが、6,7,12,1月の繁忙シーズンには時給が100円加給されてたり、リーダー昇格など役職も用意されていて半期ごとに決められた工程をクリアできると時給が30~70円程上がったりもするので、長く勤めやすい職場です。最初は研修時給として通常時給から30円ほど引かれていました。

 

研修はどんな感じ?未経験でもできる?

勉強する女性

 

研修はマニュアルを1冊手渡されて、各業務が記されているので休憩中とかに確認をしたりしていました。また、アースミュージックではシスター制度という先輩スタッフが指導役としてあらゆる業務を実践を通して教えてくれるのでわかりやすいです。

 

最初は服の畳み方や納品される商品の検品、ストック作業などのお客様対応以外の実務を順番に教わり、接客についてはシスターが対応している姿を直接見てアドバイスを貰い少しづつ実践していきました。

 

その他にもお客様案内をするためにブランドに関する説明を受けたり最初は覚えることが多いですが、私が未経験からということもあり詰め込んだ指導をされることをなく丁寧に教えていただいたので初動から働きやすかったです。

 

S・Yさん

最初はお客様へ元気よくいらっしゃませと声掛けをすることから始まりました。声出しするときは恥ずかしかったり、服も畳めなかったりで四苦八苦していた部分もありますが、専属の教育担当をつけてくれるシスター制度は非常にいいと思います。最初は誰もが職場の人と打ち解けられるか不安に思いますが、シスター制度によってスタッフ同士のコミュニケーションも活発に取れるのでお店の雰囲気は社員、アルバイト問わずとても良好でした。今では私もシスターとして新しく入った子の指導を担当することもありますが、自分が入った当初の気持ちを思い出しながら指導にあたっています。

 

E・Sさん

OJT式で教えて貰えますが、服畳みやレジなどは毎日何回も行う作業なので慣れの部分が大切だと思います。また、ある程度の業務ができて一人立ちした後でもシスターをはじめとして先輩スタッフがすぐサポートに入れる環境が整っているので心強い。

 

仕事内容について

アパレルの女性

 

店舗運営に関わる全般業務を行います。具体的にはお客様の接客やコーディネートの提案、レジ会計、ストック、ディスプレイ、店内清掃などです。

 

大半のスタッフは店頭に立ってお客様の呼び込みから商品の提案が中心業務ですが、時間によって納品された商品の汚れやほつれ、金属がついていないかなどの検品作業や店頭出しとストックの仕分けなどを行います。ちなみにストックは扱う点数が非常に多く似たようなアイテムもあるので、取り出しがしやすいように番号や色順に詰めるようにしていました。

 

セール期間ともなると一度にこんもり届く段ボールを台車で何回も往復して運んだりするので体力も必要とします。メインとなる接客についてですが、セール時はお店の商品を見てもらうために元気に呼び込みをしますが、1対1の時はガツガツした声掛けやセールスをするというよりは、お客様のニーズを汲み取りおすすめのアイテムを提案してみる感じなので営業感はそれほどありません。

 

大切なのは的確な商品知識やトレンドをおさえておくことで、お客様から声を掛けられた時に明るく笑顔の応対をしましょう!また、その他にはシーズンに合わせてマネキンの着せ替えや商品の入替を行うディスプレイを社員さんと一緒に行い、時には自分のアイデアがお店に反映されたりもしました。

 

E・Sさん

私は1日5時間ほどの稼働でしたがストックの整理やお客様の洋服を畳んで袋詰めなどアシスタント的な作業が多かったです。特にセールの時はストックをいくら綺麗にしても陳列の忙しさからバラバラになったりするので中々やりがいがありました。その他には、自店で在庫がない場合に近隣店舗に電話確認をして発注したり反対に電話を受けて送るなど作業もありました。

 

S・Yさん

お客様の中には、話しかけてほしくないという方もいるので過度なセールスは厳禁でした。ただ、ホールでは商品ついてのアドバイスを求めるお客様や全身コーディネイトの相談など様々な要望を受けてアドバイスすることもあるので、日々おしゃれへの学習は欠かせません。特にトレンドは常に変わっていくので小まめに情報共有を行ったりしていました。

 

大変・きついと感じる部分は?

 

時期によっては納品作業が多く力仕事があったり、繁忙シーズンになるとセールスタッフ以外は特に休みづらい感じがありました。また、一日のほとんどが立ち仕事になるので私に体力がないだけかもしれませんが足の疲れが最初は酷かったです。それと、これはメリットデメリットになることですが、アースには社割があるのでお洋服を安く購入できるのですが、店頭で取り扱わなくなった服は着れないので、割と短いスパンで制服として使うお洋服を購入する必要があるので、ブランド自体をあまり好きじゃない人が働くと金銭面の負担が大きく感じると思います。

 

E・Sさん

仕事は覚えることが多いので既存スタッフの指導力によって新人スタッフの実力差が出てくることもあると思う。私自身も自店に頼れる先輩がいるのですが、私より少し遅く入った新人アルバイトの子のシスターは厳しい方でよく叱られている所を側で見ていました。優しくとスパルタどちらがいいかは相性にもよるかと思いますが、私がその方に厳しくされていたらおそらく辞めていたと思います。

 

良かった点・メリット

 

一番はやっぱりおしゃれが好きという理由ではじめたので好きなものに囲まれて仕事ができた部分です。また、客層も落ち着いた人が多くてクレームにもあたることはほとんどないし、お客様に自分がしたアドバイスによって「ありがとう」とお言葉を頂きながらご購入されたときは達成感ややりがいを感じます。コミュニケーションを頻繁に取るので対人スキルも上がると思うし、これから就活を控えている方とかにもプラスになる部分は多いです。

 

K・Nさん

洋服がかなり安く買えるからアルバイトをする前よりも服代の負担が減ったことです。ファッション業界って体育会系なところも多いですが、私がいたところは落ち着いたスタッフさんが中心で、プライベートでもご飯に行ったりするので人間関係も良かった。

 

ノルマや残業はある?

アパレルスタッフ

個人に課せられるノルマはありませんでしたが、お店の全体目標はあります。アースミュージックは短期のセールスタッフさんもいるので、数字に関しては個人でどうこうするというよりも全体でしっかりミーティングをして案内の仕方などの方針を店長が決めていました。

 

勤めた2年間でも売れない人が上司から詰められたりという姿は一度も見ていないし、ブランド自体の商品力も強いので正しい商品知識があればそれだけで自然に売れていく印象でした。

 

残業については年に数回ですが急な欠員でどうしても代わりが見つからない時と繁忙期などに経験があります。もちろん、残業代は支給されます。

 

K・Nさん

声掛けは必要とするけど、何が何でも買ってもらうというよりは自分が持っている知識から着こなしのアドバイスをしたり配色のバランスでコーデを考えるなどちょっとした部分を伝えてあげることで購入に至るケースが多いので営業感はそこまでありません。セールスタッフとして入りましたが残業は一度も経験していないです。

 

社割はある?待遇はどう?

 

私の勤務していた時の社割は50%OFFでアースミュージック&エコロジーの商品が購入できました。これは制服として利用することになりますが、給与天引きに対応しています。また、交通費の支給もあるので待遇に対して特に不満はなかったです。

 

Yさん
元の値段が安いなかで割引されるので社販はそこまで負担に感じませんでした。最新のファッションをいち早く身に付けられる点も個人的には良かったです。

 

 

身だしなみについて

 

制服はスタッフがモデルとなるため、お店で扱う洋服を社販で購入し着用します。ちなみに小物やシューズについては他ブランドであることがわからないもの(ロゴがないなど)であれば大丈夫です。私のところでは特に販促をしたい商品を決めてスタッフの誰かが社販で購入し着用したりすることあり、毎日の身だしなみについては簡単なチェックをしていて、たとえアースミュージック&エコロジーの服でもお店から外れた物とかは着用できないようにもなっていました。

 

髪型髪色・ピアス・ネイル

 

基本的には自由にできます。髪色については12トーンぐらいの明るさでも特に言われることはなく、髪型もよほど奇抜でなければロングでも問題ありません。ピアスやネイルについても自由となっていますが、私の店舗ではスタッフ自身がおしゃれであること店長から言われていたのでしている人の方が多かったです。明確な規定はなかったのでネイルについてはスカルプでもジェルネイルでも大丈夫ですが爪先が尖っているものだと商品を傷つけてしまう可能性があるので控えた方がよいかもしれません。

 

Y・Mさん

洗濯は自分で行います。個性的な見た目やブランドイメージ・ターゲットとかけ離れた髪型などをしなければ特に問題はないので、おしゃれは存分に楽しめる職場です。社販をするときに先輩からアドバイスをもらってコーデを考えたりおしゃれに敏感になれる。

 

面接で聞かれることは?志望動機はどう答える?

 

インターネットで応募をした後に電話連絡にて面接の会場や日程についての説明がありました。電話で面接時の服装について聞いたのですが、私服OKで特にアースミュージックのブランドを着て来なくても大丈夫というお話をされていました。

 

ただ、出来れば他ブランドでも構わないからアースのブランドイメージに合わせたコーディネイトで来て欲しいとも言われていました。聞かれたことについては、シフトの希望などの勤怠面の他に普段はどんな服を着ているのかや好きなブランドなどファッション関連の質問もいくつかありました。

 

ちょっとした雑談を挟みながら最後に志望動機を答えて面接が終わるという流れでしたが、志望動機については自分にとって身近なブランドで大手だから未経験でも安心して働けると思ったというような話をしました。

 

S・Hさん

面接の前に自店ブランドを着てくれたら嬉しいというお話を事前に言われていたので、アースのフリルスリーブブラウスとスカーチョというオフィスカジュアルスタイルで面接に伺ったら「アースミュージック&エコロジーでコーディネイトを考えてくれてありがとうございます。」と褒められ話題のネタとしてもつながりました。こうした着ていく服も働きたいというアピールになるので個人的には大切なのかなとも。後はコミュニケーションを必要とする職場なので面接時のマナーとかも大事だと思います。面接を終えて3日後くらいに採用のご連絡を正式に頂きました。

 

アースミュージック&エコロジーパートアルバイトおすすめの応募方法

Wキャンペーン

 

アースミュージック&エコロジー(earth music & ecology)への派遣・アルバイト応募は採用されると5000~10000円のお祝い金が貰えるマッハバイトからがおすすめ!

 

マッハバイト経由で応募をすると採用された時に初出勤日をマッハバイトへ申請することで最短翌日に前述の祝い金があなたの口座へ振り込まれるので普通に応募をするよりもお得ですからね!

 

下記にマッハバイト公式サイト内にあるアースミュージックの求人一覧を掲載しているのであなたが勤めようとしている店舗が募集をしているか是非確認してみてください!

 

 

【マッハバイト公式】アースミュージックアンドエコロジーの求人一覧

 

口コミ投稿ルール

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 1 レビュー
by さえ
初アパレル

仕事は思っていたよりも簡単だけど立ち仕事なので体力的に結構疲れます。ただ、好きな洋服に囲まれて最新商品もいちはやく確認できるしここで働いておしゃれに対する意識が更に高まった気がします。先輩スタッフさんもみんな優しく仕事もNO1の大手だけあって教育体制が充実していました。