バイトと派遣に関わるお仕事情報満載!

英語を活かす(活かせる)アルバイトおすすめ6選

英語力はグローバルな現代において、他者との差を一歩広げる有意義で将来性のあるスキルと言えますが、そんな英語力を使えてなおかつお金を貰いながら働けるとあれば、今後語学力を生かした仕事をしたいと考えている方にとって、これほどマッチした仕事はないですよね。

 

そこで、具体的にアルバイトで英語を使える(実践で学べる)ものにはどのような職種があるのでしょうか?今回はそんな英語を使える職種をおすすめ別にご紹介致します。

 

観光案内所

おすすめ ★★★★★
期待時給 ★★★★
難易度  ★★★★

 

観光地や駅前に存在する案内所では、日夜外国人観光客からの道案内や宿泊施設の問い合わせなど、様々な質問を実戦で対応することができます。

 

基本的に観光案内所の求人はアルバイトでも即戦力を求められる傾向にあるので、英検2級レベル(TOEICであれば平均スコアの580点前後)の水準くらいの方に向いています。

 

仮に対応でわからないことが有っても、必ず完璧な英語ができる責任者や上席がいるので、積極的に学びたい方にとっては最高の環境ですよ。

 

求人は、各地区にある観光協会のHPなどで掲載されていることがあります。また、短期間のつもりであれば派遣会社へ登録をしておくことでこうした仕事をスポットで紹介されることもあります。

 

時給に関しても1200~1500円と相場が高く、観光案内所は意外にも数が多いので通勤が楽な場合もあることからかなりおすすめです。

 

余談ですが、こうした案内所には本国の外国人が在籍していることも多いので英語や中国語などを本場の人と触れることで自然に学べるというメリットも場所によってはありますよ。

 

≪メリット≫

  • 勤務地が近い
  • 英語の利用頻度が高い
  • 本場の人達と接することができる
  • 勤務時間が比較的自由

 

 

リゾートバイト

おすすめ ★★★
期待時給 ★★★★★
難易度  ★★★

 

日本各地に点在する離島や本国でも都心部の離れにあるリゾート地(ホテル・スキー場・ペンション・ゴルフ場など)で1~2ヶ月住み込みをして、お客様をもてなすというアルバイトの中でもかなり特殊な業務です。

 

リゾート地には、日本人を始め外国人も多数利用されるので、英語での対応を求められることも数多し!この仕事がおすすめできる方は、英語力を上げるというよりも時給や稼げることを最優先で働きたいという方ですね。

 

求人によっては住み込みに掛る宿泊費や光熱費を会社側が全額負担してくれるところもあり、更に時給も1200円以上など好条件で募集をしているところも多数あります。

 

デメリットになるのがやはり住み込みの部分で、数か月ということもあり都合が付けられない人が多いかもしれません。

 

リゾートバイトの中でも特に英語を使う機会が多い仕事は、ホテルスタッフや外国人をターゲットにした宿泊・サービス施設で、リゾートバイトを専用に扱う求人サイトであれば語学力を必要とする仕事の特集が組まれているので探すのも簡単ですよ。条件が合えばチャレンジしたいレアバイトと言えるでしょう。

 

≪メリット≫

  • 時給が高い
  • 旅好きには最適かも!
  • 生活費が掛らないのでお金が貯まる
  • 新たな出会いがある

 

 

免税店スタッフ

おすすめ ★★★★
期待時給 ★★★★
難易度  ★★★★

 

都心部や空港の免税店では意外にもアルバイトを募集していることがあります。

 

お店の利用者はもちろん外国人が中心となり、英語や中国語を使いながらお客様対応、免税仕訳を含むレジ操作など小売店と同じ業務を行ないます。

 

規模の大きい免税店などでは各国の言語を話せるスタッフで5人1組などのチームを組み、自分がわからない質問をされたときなどは上席に回す流れのお店が多いようです。

 

実践的な会話を四六時中行うことになるので、TOEICで700点~、英検なら1級レベルと求められる水準が高いところもあります。そのことから時給も1400円~など高待遇案件が多め。

 

現場にいると英語以外にもあらゆる国の人たちに話しかけられ、そうしたお客様の言語対応をできるスタッフに回すなどの業務も多く忙しくなることもありますが、実戦経験を積みたい人にとってはこの上なくマッチしている求人であると言えるでしょう。

 

≪メリット≫

  • 時給が高い
  • 世界各国の人と関われる
  • レジ業務経験者なら飲み込みやすい

 

 

翻訳・通訳系バイト

おすすめ ★★★
期待時給 ★★★★
難易度  ★★★★

 

前述の職種が現場対応のお仕事であれば、こちらの翻訳や通訳バイトは案件によって在宅で行える求人もあり、手軽に行えるのが魅力です。

 

翻訳と言っても仕事の種類は様々で、例えば外国企業と取引のあるメーカーに届く英文メールを翻訳して返信をしたり、英文資料を日本語に翻訳して担当者に提出するなど・・・

 

その他にも、外国人向けのサポートセンターのオペレーターとして電話での対応をしたりと、同じ仕事でも求められるレベルは異なります。

 

そのため、求人もTOEIC500~800前後と条件が案件ごとに異なるので、自分のレベルに合わせた仕事ができるのも魅力ですね。翻訳の仕事は在宅やオフィス勤めであれば、対面で接客をする必要がないので落ち着いて業務をすることもできますよ。

 

≪メリット≫

  • 文法もしっかり学べる
  • マイペースにできる
  • 自分レベルに合った求人に挑戦できる

 

 

ホテルフロントスタッフ

おすすめ ★★★
期待時給 ★★★
難易度  ★★

 

外国人の相手する代表格のお仕事とも言えるホテルフロントですが、英語力の向上を目指す目的で仕事をするのであれば、外資系のビジネスホテルや海外客をしっかりターゲットにしているホテルを選ぶことがおすすめです。

 

実はホテル業界の現状を見てみると中小規模のビジネスホテルにはそもそも英語を話せるスタッフが不在で、海外での宣伝を一切行っていないため外国人とほとんど関わる機会がないホテルというのもかなり多いのが現状です。

 

それでも、ハイクオリティな接客スキルやおもてなしを実務で学ぶことができるので他業種でも必ず役に立つ様々なスキルが身につきますよ。

 

それに英語ができるスタッフがいないホテルであれば、あなたの入社をきっかけに外国人誘致に乗り出す可能性もあるわけですからね。

 

ともあれ、当記事における「英語力を活かせる仕事か?」という観点では英語圏のお客様を相手にするホテルの求人数が少ないことから、おすすめ度は低くなりますが・・・。

 

≪メリット≫

  • 接客の最高レベルが学べる
  • 英文マニュアルなどがあり案内はしやすい

 

 

英会話スクール講師

おすすめ ★★
期待時給 ★★★★
難易度  ★★★★

 

英語と言えばコレ!にあたるお仕事ですが、講師を務めるには英会話や文法などがいずれもハイレベルである必要があるので、この仕事に就けるのであれば英語力は全く問題ないレベルになっていると思います。

 

スキルアップの目的でアルバイトをするなら、キッズスクールや小学生向けの英会話教室の先生として業務をすれば基本的なことの中にも新たな発見があるかもしれませんね。

 

また、短時間での勤務も可能な案件が多いことからシフトの融通は利きやすくダブルワークや学業の合間にも働ける可能性があるのも魅力です。

 

 

仕事で大切なのは英会話力

 

英語が活かせるアルバイトを検討しているということであれば、今後英語をメインした正社員への就職も少なからず考えていることだと思います。

 

英語には文法や読解、リスニングなどそれぞれの科目があり全てをマスターするのはなかなか難しいものではありますが、仕事として英語の活用を考える時に最も需要が多いのは「英会話」のスキルを持つ人です。

 

現在の日本では、中小企業でも海外に取引先がある会社が数多く存在し、交渉や商談でも至る所で英語が飛び交っていたり、一般の人でも外国人と触れ合う機会が多いことから、英語がとても身近な存在になりつつあります。

 

そんな中で、しっかりと対応ができる人材は採用選考の際にも大きなアピールポイントして他者より一歩も二歩を差を付けることができるので、この英会話に関しては特に意識して取り組みたいポイントでもあると言えるかもしれません。

 

また都心部などでは上記以外にも外国人が集まるバーやカフェなど、探そうと思えば色々なお仕事が見つかりますますよ!仕事を始める際は業務自体も自分に合った内容なのかをしっかり吟味して楽しい英語ライフを送りましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です